2018年01月一覧

NO IMAGE

湖西線の113系

113系 会社の人間数人で滋賀県へ遊びに行ったときに、何気に携帯で撮った写真です。 10数年前はまだ113系がこの湘南色をまとって活躍していました。 狭いボックス席は最近の車両に比べると、居住性が良いとはお...

NO IMAGE

手を振れなくなった

駅停車中はホッとできる瞬間です 列車を担当していてどこかの駅に到着します。 運転士はこの止まっているときって本当にホッとできる瞬間です。 そして車掌に対して早くドアを閉めろよ!これ以上遅らせるなよ! って思うこともある瞬間な...

NO IMAGE

勉強不足の車掌が多くなった

車掌は電車のことを知らないと仕事にならなかった 私が車掌をしていたのは今から30年以上前。 その頃の車掌は、車両のことを知っていないと恥をかいてしまう場面が本当に多かったです。 古い車両ってすぐどこかが調子悪くなるので、乗...

NO IMAGE

パワーオブハリウッド号

ユニバーサルスタジオジャパンは開園した年はそこそこの入園者がありましたが、その後はじり貧の状態が長く続きました。 年間パスなんて冬に買えばかなり割安で手に入った時期もありましたからね。 こちらの電車は103系のラッピング電車...

NO IMAGE

ハンドルを忘れた

最近の電車はほとんどがデスク型の運転台で、ハンドルなども一体になっていますよね。 でも一昔前の電車の中にはブレーキハンドルを差し込む車両があります。 車両によってはレバーサハンドルも抜き差ししなきゃいけなかったりと、意外と荷物になったり...

NO IMAGE

信号現示に従って進行してください

異線現示 運転士をしていて困ることの一つに、本来進行するはずの進路ではなく、まったく別の進路へ進むようにと信号が現示された場合があります。 今は信号の制御はポイントや行先表示機などとともに、列車運行管理システムで制御されているのですが、...

NO IMAGE

ダイヤ改正発表のシーズン

昔は10月改正も多かった 最近は3月に大規模なダイヤ改正を行うことが多くなってきました。 昔は10月にもよくあったのですけどね。 JRは比較的早くダイヤ改正の情報をプレス発表しますが、私が勤務していた会社は本当に遅かったで...

NO IMAGE

EF65-87号機

EF65 子供のころは国鉄の線路がかかる小さな鉄橋下の川でよく遊んでいました。 ザリガニなどを取っていたのですが、頭上を様々な列車が走り抜けていきました。 よく野球をした公園も国鉄の線路沿いで、イヤでも様々な列車が目に飛び込んできまし...

NO IMAGE

雪の日の運転

雪の日の運転 今冬は気温が低い日も多いですし、雪の量も例年より多いようですね。 ということで今回は雪の日の運転についてです。 私は関西の私鉄で勤務していたのですが、雪が積もって輸送障害が起こるということは滅多にありません。 です...

NO IMAGE

硬券と車内補充券

私が所属していた会社では硬券の発売はありませんでしたが (大昔は発売していたのかもしれないけど・・・) 国鉄をはじめ一部の私鉄では硬券の連絡乗車券を発売していましたので、時々目にすることがありました。 硬券は自動改集札機では処理できま...