非常ブレーキ

車掌

マスクをせずに咳き込んだから車内非常通報を動作させるって・・・

何気にネットニュースを見ていたら、 「マスクせず咳で乗客言い争い、地下鉄が一時ストップ」 っていうタイトルが目に入りました。 記事を読んでみると、咳き込んでいるのにマスクもしていないから非常通報を押した。。。 新型コロナウイルスが日...
運転士

置き石というか・・・沿線の工事現場で石が転がってきて

今でも置き石をする子供っているのかな? 最近では高架化や地下化少しずつ進展しているし、地平の線路も昔とは違って線路沿いにフェンスを設置するなどして、容易に入りにくい形状になっているから置き石も減っているのかな? 昔は置き石も多かったし、...
運転士

福島交通飯坂線 美術館図書館前駅で列車が誤進入

17日の午後6時半ごろに起きた事故で、駅部分で行き違いができるように単線から複線にポイントによって分けられているのですが、うまくポイントが切り替わらなかったようで、行き違いのために列車が止まっている下り線路側に上り列車が進入してしまったよう...
運転士

信号がおどる??

会社によって、また乗務区によってそれぞれの部内での言い回しっていうものがあります。 たぶん私が所属していた乗務区だけでの言い回しだと思うものの一つに「信号がおどる」という表現がありました。 ※他の乗務区や会社でも一般的なのかもしれま...
運転士

「停止せよ」「すみやかに停止せよ」「ただちに停止せよ」

タイトルの「停止せよ」「すみやかに停止せよ」「ただちに停止せよ」という文言は、各鉄道会社のさまざまな規程の中に出てきます。 「すみやかに停止せよ」と「ただちに停止せよ」は同じニュアンスのようですが、少し違った意味合いで使われていました。私...
運転士

ATSのトラブル-2

小出しにに書いていきますと書いていながら、ずっと放置されていたATSのトラブルに関する話をしていきます。 元々のATSって赤信号が現示されているときには、その信号機を超えないようにするための装置です。 赤信号がついているということは、そ...
車掌

人身事故・運転士と車掌-2

前回の続きです。 駅間途中(踏切など)での事故の場合、車掌は現場に残って運転士だけで運転を再開します。 前回も書いたように事故現場から最寄りの駅まで徐行で運転して、車掌の資格を持つ係員を乗り込ませて運転を継続します。 あく...
車掌

高架化や地下化、新しい線路を一度も経験しないまま・・・

地下化や高架化によって線路が切り替えられ、時には駅も一緒に引越ししたりします。 昔は古い線路を走行する最終列車や線路切り替え後の始発列車を撮影に来たり、最終列車や始発列車にわざわざ乗りに来られる人ってホントに少なかったのですが、最近は...
車掌

人身事故・運転士と車掌-1

今までにも何度か人身事故のことを書いてはいますが、それほど詳しい内容は書いていなかったように思います。 今回は人身事故に遭遇した運転士と車掌について書いていきます。 ただし私は車掌・運転士を通算で約30年ほどしましたが、幸運なこ...
車掌

ホームドアが無理ならばせめて柵を

ホームドアの設置が少しずつ進んでいるように思いますが、東高西低って感じがしますよね。 東京周辺ではどんどんホームドアが設置されていますが、大阪周辺では遅いなぁって感じがします。 ホームドアって自殺防止のためではなく、ホームからの...
タイトルとURLをコピーしました