運転士

車掌

ダイヤ改正までにダイヤを準備しておく

今年は多くの会社で3月に大規模なダイヤ改正を行いました。 新ダイヤが発表されたころは、新ダイヤの内容についての情報があちこちから出ていましたが、ダイヤ改正当日に話題になったのは高輪ゲートウェイ駅が開業し多くの鉄道ファンが集まっていたことく...
車掌

コロナの影響で臨時列車を運休

新型コロナウイルスによる影響が実生活にも様々な面で出てきています。 マスクやアルコール消毒液不足は一向に解消しませんし、デマでトイレットペーパーが不足するなんてこともありました。 学校が休校になったり、娯楽施設の相次ぐ休園で外出する機会...
運転士

新入社員がやってくる季節

私が在籍していた会社では、現業職に配属される新入社員は3月20日前後に入社します。 そしてその翌日から教習所などでお勉強の日々をすごします。 本社勤務となる総合職などは4月1日に入社でした。 いまも現業職に配属される人は入社日が早いの...
運転士

春は黄砂で窓が信じられないほど汚れます

春、暖かくなってくると、車両全体が黄色い汚れに包まれます。 関東の方ではあまり起こらないような気がしますが、西日本では毎年春になると起こるのです。 原因は黄砂。 中国の内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原などから偏西風に乗って...
運転士

25年前の事件以降、駅のゴミ箱が減らされていった

25年前はすでに運転士をしていたわけですが、25年前の平成7年1月には阪神淡路大震災があり、阪神間の交通は寸断されて大混乱を起こしていました。 そして2か月後の3月20日には東京メトロ(当時は営団地下鉄)の複数の路線の車内でサリンがまかれ...
運転士

人身事故の被害者がある病気に感染していた結果・・・

新型コロナウイルスによって、人の動きが相当鈍っていますね。 一昨日用事があって久しぶりに新快速に乗車したのですが、あのいつも混んでいる車内はウソのようにガラ空き。 行きは座席の6割くらいが埋まってた程度。 帰りはさらに空いていて5割も...
運転士

乗り上がり脱線とすべり上がり脱線

今からちょうど20年前に発生した営団地下鉄(現 東京メトロ)日比谷線中目黒駅付近で起こった列車脱線・衝突事故。 事故が起きた8日にニュース等でも報じられていたので目にした方も多いと思います。 半径160mの曲線部で脱線し、横取りポイント...
運転士

人身事故を体験してしまった運転士

「人身事故 運転士」で検索してみると、 「壮絶体験」とか「重度なうつ」といった、ちょっとショッキングな言葉が目に入ってきます。 たしかに運転士に過失は全くない人身事故が大半ですが、それでもひいた運転士は 「人をひいてしまった」 「殺...
運転士

ホームには傾斜が付いているって知っていました?

以前にも少しだけ触れたことがあるのですが、駅のホームに可動式ホーム柵のほか、車両のドア部分には設置できないが固定式の柵を設置・・・っていう内容の記事を書いたのですが、そこにベビーカー等がホームから軌道内へ落下することもあると記しました。 ...
運転士

特急を運転する運転士のほうが普通列車を運転する運転士よりえらい?

昔のことですが、学生時代の友だちにこんなことを言われたことがあります。 「もう特急を運転できるようになったか?」 私にすれば何を言っているのか理解できませんでしたが、よくよく聞いてみると・・・ 運転士の駆け出し時代は普通列車ばかり...
タイトルとURLをコピーしました