放送一覧

NO IMAGE

人身事故・運転士と車掌-2

前回の続きです。 駅間途中(踏切など)での事故の場合、車掌は現場に残って運転士だけで運転を再開します。 前回も書いたように事故現場から最寄りの駅まで徐行で運転して、車掌の資格を持つ係員を乗り込ませて運転を継続します。 あく...

NO IMAGE

人身事故・モラルってないの?

JR山手線の新宿駅で全盲の方が電車と接触してお亡くなりなる事故がおきました。 鉄の塊である電車がある程度のスピードで突っ込んでくるすぐ横にホームがあり、そのホーム上を人は歩いています。 足を踏み外してホームから軌道側へ体が傾いた...

NO IMAGE

人身事故・運転士と車掌-1

今までにも何度か人身事故のことを書いてはいますが、それほど詳しい内容は書いていなかったように思います。 今回は人身事故に遭遇した運転士と車掌について書いていきます。 ただし私は車掌・運転士を通算で約30年ほどしましたが、幸運なこ...

NO IMAGE

ドアコックにまつわる話

新幹線のドアコックが「開」の状態になっていたために、280㎞/hで走行中にドアが開いてしまうというトラブルがありましたね。 清掃員のミスでこういった事態に陥ったわけですが、ドアコックにまつわるトラブルって意外と多いのですよ。 一...

NO IMAGE

迷子-2

車掌になって2年目だったかな? 下り普通列車を担当しているときでした。 ある駅で乗降終了を確認したのちドアを閉めて出発合図を運転士に送ります。 ※関西の私鉄では昔から運転士に対して発車合図のベルやブザーを2点送ることになっ...

NO IMAGE

朝ラッシュ時の電車が遅れる原因

首都圏の朝ラッシュの遅れ方は尋常ではないですよね。 JRも私鉄も何事もなかったかのように遅れて運転しています。 関西では首都圏ほどではありませんが、それでも朝ラッシュ時間帯の遅れは恒常的なもののようになっています。 朝のラ...