積雪や動物などと接触で運転できなくなり立ち往生で車内に閉じこめ
広告が表示されます

積雪や動物などと接触で運転できなくなり立ち往生で車内に閉じこめ

運転士

大雪・積雪や動物との接触で運転継続できない

2018年1月にJR東日本の信越線で大雪により列車が進行できなくなり、運転再開までに15時間を要したということがありました。

2023年1月にはJR西日本の京都付近で積雪のために多数の列車が立ち往生し、運転再開までに最大9時間を要しました。

雪が降り積もれば列車は運転できませんし、そこまでの積雪でなくともポイントに雪が挟まって不転換を起こせば切り替えができなくなり、やはり運転の継続は困難になります。

近年は平均気温からすると暖冬に分類されることが多いのですが、その分海水温が高くなって降る時にはドカ雪というケースが多くなっています。

そう考えると今後もドカ雪によって列車が立ち往生するケースは発生すると思いますし、その対策も難しいと思います。

 

またシカやイノシシなど動物との接触もかなり多くなっており、クマとの接触も相当増えています。

2023年10月30日にはJR根室線の最終列車がクマと衝突し、7時間にわたって車内閉じ込められるという事象も発生しています。

車両の状態を確認のために降りる必要がありますが、クマの生死が不明なために迂闊に降りることは大変危険。

このために一晩車内で夜を明かしたということです。

冬になれば冬眠すると思うのですが、報道を見ていると冬眠しないクマもいるようですし、動物との接触は有効な解決策が見つかるまで今後も増加していくかもしれません。

 

気象や野生動物については対策が立てづらく、立ち往生した場合には車内のお客さんをいかに早く救出するかに重点を置くしかないのですが、このところ気になるのが倒木や倒竹との接触による運転休止です。

もちろん昔から倒れた木や竹との接触はあるのですが、耳にする機会が増えているように思います。

ひょっとするとネットニュースなので伝えられやすいだけかもしれません。

でもちょっと多いような気がします。

巡回は当然しているのですが、列車に添乗して車上からの確認にとどまっているからかもなんて思うこともあるのですが、人員不足の起因しているのかもしれません。

 

 

2時間未満の立ち往生は経験があるけど

私が運転していた地域は、雪は降っても積もるようなことはまずないところでした。

たまにうっすらと白くなる程度だったので、積雪による運転休止は1~2回しか経験がありません。

動物との接触でダイヤが大幅に乱れた経験はありません。

ごくたまにイノシシが出るようですが、私自身運転中にイノシシを見たのは数回かな。

ただ乗務員をしていて駅間で停車し、運転再開までに時間がかかるというのは当然経験しています。

人身事故や車との衝突などほとんどは事故で、あとは車両故障や設備の故障によるものです。

雪による運転抑止はほぼ経験がありませんが、大雨や暴風、台風接近による運転休止は何度もあります。

 

車内のお客さんにすれば、とりあえず駅まで動かせと思いますよ。

駅間で止まるよりははるかに良いし、降りる予定の駅ではなくとも取りあえず降りられれば、タクシー捕まえて目的地へ行くという選択もできます。

運転士や車掌にしても、駅間で止まるよりは駅で止まっているほうが気が楽です。

よく運転席後ろのガラスをガンガンと叩いて文句を言う人がいます。

文句を言いたい気持ちは分かりますが、運転士の勝手な判断で列車を動かすことはできないし、動かしてもつかえていたら意味がないし。

車みたいに

「じゃあ脇道から抜けていきます」

なんてできれば良いのですけどね。

 

通勤電車のトイレの問題

通勤路線でほぼロングシートの電車だけが走っていた、私が担当していた路線。

車両にトイレの設備はなく、駅のトイレを使ってくださいと普段なら言えますが、駅間で立ち往生するとトイレの問題が出てきます。

女性は恥ずかしいから申し出てくる人は皆無ですが、子供と中高年男性は関係なく申し出てきます。

「もう我慢できない!」

と運転席後ろのガラスを叩きながら、中年のおじさんから申し出があったのは高架線路上でした。

車内が空いていれば連結部分で放尿してもらうのですが、

※車両課の方は当然嫌うのですが、仕方がなく……

夕方の帰宅ラッシュの時の駅間停車だったので、連結部でしてもらうわけにはいきません。

そこで乗務員室へ入れて、乗務員室の側扉を開けて外にさせました。

下車させて軌道上でさせるほうが良いとも思うのですが、放尿後に電車に戻って来ずそのまま歩いてどこかへ消えてしまうと、今度はその消えた人を確保するまで運転再開できませんから。

 

ちなみに私は乗務用のカバンの中に、長時間停車に備えてソイ〇ョイやカロ〇ーメイトなどを必ず入れていました。

お腹が空くと思考回路が停滞したり、イライラに拍車がかかりますからね。

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロッカーが検出されました

ブラウザのアドオンや内蔵されているアドブロック機能により広告ブロックが行われていることを検出しました。 弊ブログは広告収入により運営されており収入が減少するとブログの運営継続が非常に困難になります。 この表示は広告ブロック機能の無効化やホワイトリストへの追加を行った上で更新を行うことで消すことができます。 または広告ブロック機能のないブラウザで閲覧ください。 ご協力のほどよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました